Bain & Co、銀行はデジタル通貨を見逃すリスクあり

イメージ画像:Bain & Co、銀行はデジタル通貨を見逃すリスクあり

コンサルタント会社Bain&Company(ベイン・アンド・カンパニー)は、銀行がデジタル通貨の採用(それに伴う利益の享受)を見逃すリスクがあると考えている。

ボストンを拠点にするその会社は、金融企業が規制と技術的な不確かさの中、実質的にその採用を躊躇しているという調査結果を発表した。

そのコンサルタント会社の報告は、とくに国際送金を対象にし、ほとんどの銀行がこのサービスの操作を保つ準備が出来ていないとしている。

そういうわけで、ベインは少なくともいくつかの銀行がその技術にうまく投資するだろうと思うと指し示した。

ベイン・アンド・カンパニーのパートナーであり、レポートの共著者であるデイビッド・ガン氏はこう語る。

「多くの銀行がためらう中で、複数の企業が乗り遅れないために、技術的かつ採用への障害を乗り越える道を探している形跡が見られます」。

更なる詳細はレポート全容(英文)をお読み下さい。

参照 http://www.coindesk.com/bain-research-banks-risk-missing-out-digital-currencies/

投稿者

関連記事

上へ戻る
お問い合わせ