ビットコイン価格、一時600ドル突破

イメージ画像:ビットコイン価格、一時600ドル突破

ビットコインの価格が先週急上昇し、過去数週間450ドル近辺をぐずぐずしていた後、心理的な鍵となる600ドルの水準に近づいた。

先週あたりにかけてビットコインは新たなトレンドを確立し、コインデスクビットコイン米ドル価格インデックスによれば、マーケットは今週590ドルを超えることも見られた。

とりわけ、5月27日453.82ドルの始値から6月4日には591.03ドルとおよそ30%急上昇し、2014年8月以来の最高値となった。

前の期に比べておよそ6%上昇し、直近20カ月の最高値に到達した。

業界筋は直近のビットコインの上昇について様々な説明をしており、多くは人民元の価値低下によって中国での需要に拍車がかかり、ビットコインへの上昇圧力となったとしている。

人民元が占めるビットコイン市場からのデータでは週末の価格が¥3,866.11(元)に到達したことを示している。

他の見方ではイーサ(ether)の価格変動とイサリアムベースのThe DAO(ザ・ダオ)のトークンセールが1億5千万ドル以上相当(のイーサ)を集めたクラウドファンディングが続き、その大きな見通しのせいだと指摘する声もあった。

イーサが5月20日前後の7日間で50%急上昇している間、その後まもなく売却を経験し、そしてビットコイン価格は5月27日の週の間におよそ4%上昇した。

上の記事を書いたチャールズ・L・ボヴェアード二世氏は証券市場と投資コンセプトに造詣の深い金融ライター・コンサルタントである。

参照 http://www.coindesk.com/bitcoin-price-600-rally/

 

投稿者

関連記事

上へ戻る
お問い合わせ