ビットコイン14年9月以来平均最高値を記録

イメージ画像:ビットコイン14年9月以来平均最高値を記録

コインデスクの米ドルビットコイン価格インデックス(BPI)が15日、$463.56に到達し2014年9月以来最高レベルに上昇した。

$465.57の最高値を記録した2014年9月17日以来、コインデスク米ドルBPIでの合計が最高を観測。

当時、ビットコイン価格は7月以来下落を続け、その動きはニューヨークのBitLicenseの発表と一致していた。

交換所Coinbase(コインベース)における取引増加と同様、ビットコイン価格は捕えどころのないビットコイン創造者ナカモトサトシのメディアによる捜索という最新の冒険談の中、上昇傾向を続けている。

TradeBlockからのデータによれば、Coinbaseは12月14日米ドル取引量の80%程の支出報告をし、前日から10%~20%上昇した。

Coinbaseの取引量はこの記事を書いている時点で、米ドル取引量のうち18%前後まで戻り、同時に香港に拠点を置く交換所Bitfinexは12月の多くにシェア首位を獲得した。

12月12日、価格は月額最高の$470.88を記録。

今年最も広く報道されたビットコイン関連事件の1つとなったWiredとGizmodoによるナカモトとオーストラリアのビジネスマン、Craig Wright氏の関係の記事の発表の3日後であった。

Coinbaseに交換所の取引活動上昇についてコメントを求めたが返答はなかった。

 

上記は以下ページの和訳です。

参照 http://www.coindesk.com/bitcoin-trading-at-highest-average-price-since-september-2014/

投稿者

関連記事

上へ戻る
お問い合わせ