チリのBitcoin交換所SurBTC 30万ドル獲得

イメージ画像:チリのBitcoin交換所SurBTC 30万ドル獲得

チリのビットコイン交換所SurBTC(サー・ビーティーシー)はベンチャー投資で30万ドル(日本円にして約3500万円、1ドル116円換算)を獲得した。

デジタルカレンシーグループ、サンイシドロ・ベンチャーズ、フェルナンド・バロス、チリの法律事務所バロス&エラスリスの創設者らがその投資ラウンドに参加。

その30万ドルはチリ政府によって運営される産業開発公社CORFOを通して既に獲得された10万ドルに加わることになる。

SurBTCはその資金をビットコインに特化しその技術について、より理解の少ない人々向けの商品とサービスを特に国際送金に焦点を当てて開発するのに使用する予定だ、とコインデスクに対して語った。

SurBTC共同創設者で代表取締役のGuillermo Torrealba氏は、その企業がビットコインを南アメリカに住む人々に金融資源へのより良いアクセスを提供する手段と見ているという。

Torrealba氏は語った。

「私たちはこれが、遂に銀行口座を持たない数百万の南アメリカ人が外国にいる彼らの親戚にお金を送り、オンラインで買い物をし、簡単に現金以外のもので給料を支払うことができる技術だと確信しています」。

その投資はまたビットコインの流動性を追加的に増進させ、同様に南アメリカで新たな市場の可能性を探るために使われる予定だ。

 

上記は以下ページの和訳です。

参照 http://www.coindesk.com/227606-2/


(投稿者談)

ビットコインに限りませんが暗号通貨の利点は銀行口座を持たない人が多数いる国や地域で大きいと思われます。この技術への理解と実際の利用促進が加速度を以て進むことを期待したいです。

投稿者

関連記事

上へ戻る
お問い合わせ