BitGoのDDoS攻撃 Wirexが使用を一時停止

イメージ画像:BitGoのDDoS攻撃 Wirexが使用を一時停止

本日午前1:35にビットコインデビットカードを発行しているE-Coin/Wirexから以下のメールが届きました。


Dear ______ ,

Please, note official tweet from BitGo:
BitGo customers – We apologize for the issue, but we’re under DDOS attack at this moment.  We’re working on it and will keep you updated.
https://twitter.com/BitGo/status/739108852679872512
We, therefore, recommend to avoid making any transactions via E-Coin/Wirex platform until confirmation from BitGo that the services have been resumed.
We will keep you posted on further developments.

Thank you for using E-Coin/Wirex. We strive to continue improving our services.

Best regards,

Wirex Team


ビットゴーの公式ツイートによれば、ビットゴーがDDOS攻撃を受けたため、そのサービスが復帰するまでの間、E-Coin/Wirexのプラットフォームを通しての取引を避けるよう勧めるという内容です。

午前7:54には以下の別のメールが届きました。


Dear ______ ,

Following earlier communication, BitGo have resumed their service, we have done additional security checks at our end and resumed our service.

Thank you for using E-Coin/Wirex. We strive to continue improving our services.

Best regards,

Wirex Team


ビットゴーがそのサービスを復帰させ元に戻ったので、私たちE-Coinのサービスも引き続きご利用下さい、という内容です。

私個人は結局店舗で上記カードを何度使用しても決済出来ず、サービスに問い合わせても解決策を見いだせなかったので既に全額ウェブウォレットに移動させた後のことでした。

そして移動先のウェブウォレットもまた問題が発生。

友人と飲み会でビットコインの話になって、興味はあるけど使ったことないし何から始めたらよいか分からないというので、とりあえず持っているAndroidでアプリをダウンロードしてもらい、コインを送ろうとしました。

これがまた原因不明で送れないのです…。

アプリはBlockchain.infoのアプリですがカメラでQRコードを読み込んで送金することが出来ず、これは以前にも同様の問題がありました。

マウントゴックスの不祥事でイメージが悪いこともありますが、こういった技術的な問題を解決して誰でも便利に使えるようにしていかないと普及は遠いのかな、と思った一日でした。

 

投稿者

関連記事

上へ戻る
お問い合わせ