ブロックチェーン本の著者新TEDトークに登場

イメージ画像:ブロックチェーン本の著者新TEDトークに登場

著者のドン・タップスコット氏は最近カナダのアルバータ州バンフにおけるテッド・サミットのスタートをブロックチェーン技術のレクチャーで援助した。

今日リリースされたビデオでは、タプスコット氏が彼の最近の著作であり、今年早期に出版された息子アレックス・タプスコット氏との共著『ブロックチェーン革命』からポイントを復習しているのが分かる。

タプスコット氏はその技術を広い意味において、そしてビットコインのブロックチェーンとデジタル資産の創造により駆り立てられた、やがて来る革新の波として彼が見ていることを伝えようという点において討論することに拘っている。

タプスコット氏はこう述べた。

「初めていま世界中の人々がお互いを信頼することが出来、個人同士で取引が出来るようになりました。信頼は何か大きな機関によってではなく、協調と暗号理論そして巧妙なコードによって打ち立てられるものです」。

タプスコット氏は現在、ハイパーレジャーのブライアン・べエレンドルフ氏、コンセンシスのジョー・ルビン氏その他の人々と一緒にブロックチェーン・ワークショップをカナダのオンタリオ州で主催している。

そのプレゼンテーションのビデオがちょうどテッドのウェブサイトにアップされて、いまソーシャルメディアで話題になっています。

完全動画は以下でご欄下さい。

 

参照 http://www.coindesk.com/don-tapscott-talks-blockchain-on-ted-talks/

投稿者

関連記事

上へ戻る
お問い合わせ