Blockchain新興企業 Accentureラボ参加

コンサル企業アクセンチュアによって運営される金融イノベーションラボがブロックチェーン新興企業を最新の部類に加えた。

アクセンチュアは2016FinTechロンドン・イノベーションラボにおいて15社の新興企業を含めると発表した。

クラウドファウンディングを通し安全性を発行するメカニズムとしてブロックチェーン技術を使用するCrowdauraはその部類に含まれる唯一のブロックチェーン新興企業だ。

その選ばれた新興企業は12週間、アクセンチュアのスタッフとバンク・オブ・アメリカ、Deutsche銀行、HSBCそしてSociété Généraleを含め様々な主要金融機関の取締役たちと協同し過ごす予定だ。

アクセンチュアの金融サービスユニットのトップであるRichard Lumb氏は、その企業が新たな新興企業の部類をアクセレレーターに歓迎することに本当に興奮していると言った。

「それらの企業はいくつかの興奮させるイノベーションを提供し、30カ国以上から申込があった記録破りの年において例外的な創造性を証明。ロンドンが欧州の盛んなFinTechコミュニティのまさに中心であるということを確証した」と語った。

Crowdauraはブロックチェーン指向でアクセンチュアが運営する新興企業アクセレレーター内で仕事をする2番目の新興企業だ。

昨夏、香港に拠点を置く送金ベンチャーBitsparkはアクセンチュアのアジア・パシフィック先進金融テクノロジーラボ2015に参加した。

 

上記は以下ページの和訳です。

参照 http://www.coindesk.com/blockchain-startup-joins-accenture-fintech-innovation-lab-london/

 


(投稿者談)

2016年もブロックチェーン関連は賑わいそうです。

私たちの生活の中で実際にブロックチェーンが活かされる日が待ち遠しいです。

ブロックチェーン、流行語大賞にならないかなあ。

投稿者

関連記事

上へ戻る
お問い合わせ