日本発暗号通貨間取引所ついに誕生!! そして…

イメージ画像:日本発暗号通貨間取引所ついに誕生!! そして…

約1年前の9月30日、財団のブログ第1号はイサリアムの紹介から始まりました。

当時1イーサ=約100円だった頃にその革新性に期待を持っていましたが、まさかその価値が10倍以上になるとまでは予想していませんでした。

そしてその後のThe DAOのハッキング事件、それに続くイサリアム・クラシックとの分離…。

1年前には全く想像出来なかった程に2016年の暗号通貨界は激変しました。

暗号通貨だけではありません。

世の中ではフィンテックが大流行し、ブロックチェーンはまさにその中核技術とされ、金融機関やスタートアップがこぞって研究・投資・開発を行っています。

時間はかかるかもしれませんが、間違いなく時代はデジタル通貨やブロックチェーンの本格的な実用に向けて動きだしています。

皆さん、忘れていませんか?ビットコインのことを…。

現在600ドル近辺を推移していますが1年前にこの価格水準まで来ると予想していた人はそれ程多くはないでしょう。

年末に向けて1,000ドルを予想する人もいます。

何と言っても暗号通貨の王様ですから、ビットコインがコケたらおしまいです。

期待しましょう!

そんな中しばらくサイトを開いていなかったので分からなかったのですが(正確には以前ニュースは入手してはいましたが…)、いつの間にかBTCBOXが暗号通貨間の取引を行えるBTCBOX.comをリリースしていました。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-20-21-46-18

ビットコインとイサリアムの交換が出来、さらに取り扱い通貨は増えていく予定で、日本語・中国語・英語のサイトがそれぞれあります。

日本人だけでなく外国人も顧客として見据えているようですね。

今後このような日本発の取引所や日本発の暗号通貨が次々登場し、世界をあっと驚かせ、日本が暗号通貨業界をリードしている!!!

1年後の2017年の同じ時期にこのブログを振り返った時、果たして上の予言は的中しているでしょうか?!

何が起こるか分からない世の中です、夢を見たっていいじゃないですか。

投稿者

関連記事

上へ戻る
お問い合わせ