BTCBOX、フィリピンへ送金サービス開始

イメージ画像:BTCBOX、フィリピンへ送金サービス開始

東証二部上場企業のJトラストをパートナーとする暗号通貨取引所BTCBOXが、ビットコインを使ってフィリピンへ海外送金を行うサービスを開始した。

スピードの速さと送金コストの低さが大きなメリットである暗号通貨ビットコインを利用し日本円をビットコインに変えて送信し、フィリピン現地でフィリピンペソ現金での受け取りが可能だ。

現地に口座を持つ人は現金の受け取りは勿論だがそれ以外でも、直接請求書に対して支払ったり携帯にロードしたりすることも出来るようだ。

また複数の受取人を指定したり、受け取り場所も現地サービスを提供するRebitの本店やCebuana Lhuillierなどの複数の質屋で行うことが出来る。

資産を日本円だけで保有することに不安を覚える人は、このサービスを利用してみるのも1つの手だ。

参照 https://rebit.ph

 

投稿者

関連記事

上へ戻る
お問い合わせ