金融のプロ、ブロックチェーン技術に注目

イメージ画像:金融のプロ、ブロックチェーン技術に注目

新たな調査が示すところによると多くの金融プロフェッショナルがブロックチェーン技術(ビットコインのシステムを裏付ける技術)に明るい未来を見出していると判明した。

その調査では金融プロフェショナルのうち73%がビットコイン以外でブロックチェーン技術が生き残ると回答した。

13%はそのような成果が可能になる前に、より多くの規制が必要だと回答した。

一方で11%はウォール街はこの技術の汎用性を決して信用しないであろうと回答した。

7%はブロックチェーン技術の可能性について不明であると回答したが、次のようにも答えている。

「ブロックチェーンあるいは他の公開取引記録が市場に対し透明性を提供するために、市場への参加者と法体系は『その記録が誰が何を所有しているか完全に理解することが出来る記録である』と理解しなければならない。これは技術的に可能だが、現実にはまだそこには至っていない」。

日本でも新たな動きがある。

野村総研がブロックチェーン技術の研究に乗り出している。

また暗号通貨ベンチャーのOrbが日本円で約2億7千6百万円相当の資金を調達したニュースが報じられた。

ビットコインだけではない、新たな技術革新にも注目したい。

 

調査に関する記事 http://www.coindesk.com/japanese-cryptocurrency-startup-orb-raises-2-3-million/

野村総研に関する記事: http://www.coindesk.com/japanese-think-tank-to-create-blockchain-proof-of-concept/

投稿者

関連記事

上へ戻る
お問い合わせ