Hive walletからビットコインを取り戻す方法

イメージ画像:Hive walletからビットコインを取り戻す方法

BitcoinとLitecoinを保管できるアプリ、Hive ウォレットを使っていた方はいらっしゃいませんか?

Hive ウォレットの開発中止が2016年4月オフィシャルサイトで発表されました。

https://hivewallet.com/

つまりもうこのウォレットは使用不可で、それまでに保管していたBitcoinもLitecoin

も他の手段に移動させてなければ取り出すことは不可能ということです。

しかしこの中止、公式サイトでの発表はあったものの普段サイトは見ないでアプリのみ使用しているユーザーには知る手段がありませんでした。

この辺りの開発者の対応は不十分であったと言わざるを得ません。

ですがこの記事を読んで落胆されたユーザーの皆さん、まだ望みは捨てないで下さい。

もしみなさんがビットコインを預けていたのなら取り戻すことが可能です。

(残念ながらライトコインの取り出し方法は現在のところ見当たりません)

Hive ウォレットの使用を開始した際に、12個の英単語をメモするよう指示があったはずです。

そのメモさえあれば、階層性ウォレットのbreadwallet(iOS)にその単語を入力して保管していたビットコインを取り戻すことが出来ます。

但し一部では全てのビットコインを取り戻すことが出来ず一部のみであったという報告も受けています。

ご参考まで。

投稿者

関連記事

上へ戻る
お問い合わせ