LHV銀行 Bitcoinアプリがイノベーション賞獲得

イメージ画像:LHV銀行 Bitcoinアプリがイノベーション賞獲得

LHV銀行と業界スタートアップChromaWayによって開発されたビットコインベースのブロックチェーンアプリがエストニアの銀行業協会の2016年イノベーションアワードを獲得した。

アプリは、ジャッジでレートソリューションの最高経営責任者Andrei Korobeinik氏が発表したことによれば、参加者の中でもとくに独創性があったことにより、北欧の銀行SEBとスウェドバンクそして国際間送金スタートアップTransferwise(トランスファーワイズ)によるエントリーを凌駕して選出された。

Korobeinik氏はアプリが商業的成功を収めたわけではないことを認める一方で、常識にとらわれないことを賞賛、そしてLHV銀行は早期の段階でブロックチェーンイノベーションを採用する勇気を見せた、と語った。

ウォレットは昨春紹介されたが、LHV銀行は積極的にビットコインとブロックチェーン技術の可能性を理解しようと動くことを発表した最初の主要なグローバル銀行にした。

アプリは、ユーザーがユーロと1対1のレートで釘付けにしてデジタル通貨と交換することを許可している。

他のジャッジには技術ジャーナリストのHenrik Roonemaa氏、Tallinn University of Technology のTea Varrak氏、そしてエストニアのプロフェッショナルネットワークEstBANの社長Heidi Kakko氏が含まれている。

1992年に設立されたエストニアの銀行業協会は市場データによれば銀行部門の資産の98%を保有する13の商業銀行による組合である。

参照 http://www.coindesk.com/lhv-banks-bitcoin-app-wins-innovation-award/

投稿者

関連記事

上へ戻る
お問い合わせ