マイク・タイソンのビットコインATMが登場

イメージ画像:マイク・タイソンのビットコインATMが登場

鉄腕マイク・タイソンが耳かじり(Bit ears)からビットコイン(Bitcoin)へ転向か?!

…ちょっとおかしく聞こえるかもしれないが、あるビットコイン取引所のCEOが100台のビットコインATMに元ボクシング・ヘビー級チャンピオンのブランドネームを与え、その1台目がラスベガスでお披露目された。

100台のATMはタイソンとBitcoin Direct(ビットコインダイレクト)のCEOと半々のパートナーシップで運営されるとのこと。

CEOのKlamka(クラムカ)氏は「ブルックリンから北京まで、この男性のことは(誰でも)知っている」と、ニューヨークポストに語った。

ATMに関してのミーティングは通常になくスムーズに進んだという。

それはタイソンがデジタル通貨に対してすでに関心を持っていたからだ。

(Klamka氏)「私はただATMがどう機能するかということを話すだけで、そこから契約まで(たった)8週間だった」。

タイソンのATMはラスベガスで初のビットコインATMではない。

すでに2つほどダウンタウンのカジノに2014年1月に設置されている。

しかし、タイソンのATMはSin City最初の有名人ブランドによるものだ。

どれだけ人気を博すのか、次のニュースが楽しみだ。

参照 http://nypost.com/2015/09/24/bitcoin-unveils-new-mike-tyson-atm-machines/

 

投稿者

関連記事

上へ戻る
お問い合わせ